導入事例

HEMS

タイの一般家庭における導入事例

タイの一般家庭における導入事例

弊社は、2012年にタイの太陽光発電会社「SPCG」と「タイアイチデンキ」との合弁会社「エネゲートタイランド」を設立し、SPR社が販売している家庭向け太陽光発電システムと連携し、当社のHEMS機器を使った電力の見える化システムをご採用いただきました。

タイにおけるスマートエコワットシリーズの導入の際には、タイの電力事情(220V, 50Hz)に合わせてHEMS機器の改良し、見える化アプリケーションは、タブレット向けの対応だけではなく、日本と同様に普及しているスマートフォンにも対応し、表示画面を英語化及びタイ語化しました。

HEMS設置工事に関して、タイのエンジニアに対して技術指導(OJT)を行い、タイ現地法人・エネゲートタイランドを中心に施工サポート体制を採るようにしております。

現地での技術指導(OJT)の様子

システム構成

システム構成
  • 専用の「HEMS BOX」内に設置した「スマートELセンサー」で家全体の消費電力、太陽光発電電力を計測。
  • 家電機器に繋いた「スマートエコワット」で家電機器単体の使用電力を計測。
  • 計測結果は、インターネット回線を通して、エネゲート(日本)のデータセンター内のサーバに蓄積しており、ユーザー様は、タブレットやスマホでいつでも確認できる。

HEMSアプリケーション

HEMSアプリケーション
  • 「Generating」: 太陽光発電システムの発電電力の 瞬時電力(kW)
  • 「Household Consuming」: 自家全消費電力の瞬時電力(kW)
  • 「Selling」: 売電電力の瞬時電力(kW)
  • 「Buying」: 買電電力の瞬時電力(kW)