導入事例

BEMS

滋賀県内 温泉施設 様

滋賀県内 温泉施設

2012年7月20日に新館増築完成 最大デマンド1,000kW!

施設担当が空調運転時間等を調整して750kWまでに抑制されたが、さらに低減させたい意向があり、BEMS導入を決断された。

また、本施設では、入浴後の休憩か箇所等で温度変化させないような条件が付加されたが、現在、目標700kWに対して、実績デマンド635kWを達成している。

各空調メーカーのコントローラーに接続するだけで室内機の温度センサーを利用した温度管理とお客様のニーズに合わせたデマンド制御が可能な、新規制御方式をご採用いただきました。

主な工事内容

システム構成
  • 執務室での使用電力量見える化工事。
  • 空調・電灯・その他動力の使用電力量計測工事。
  • 空調室外機デマンド抑制制御工事。
    (ダイキン製空調機:13台制御工事)
    (東芝製空調機:7台制御工事)